倉敷美観地区で、デニムバーガー食べてきた!

スポンサードリンク

岡山県倉敷の美観地区!

マスキングテープに続き、今回は美観地区をぶらり散歩。


ぶらぶらしてると、阿智神社を発見。

まあ、階段が長い!

階段で、ヒザをグネッたのか、夜には歩けないぐらい痛かったです(結構笑えないレベルだった)

立派な神社!

でも、神社で健康とか祈ったのに、すぐにケガしちゃダメだよね。

でも、倉敷を見渡せる良い景色だ!

紫芋シェイクだと!

紫芋のアイス見つけたら、すぐ買っちゃうからね。

じぇらーと屋の外観。

中に入ると、バニーちゃんpepperがお出迎え!

ジェラートも売ってるけど、紫芋シェイクを注文。

うおっ!見てる(ちょっと、怖い)

背景がボケて、いい感じに写メが盛れました。

想像以上に、芋感がガツンと来る!

上のホイップを混ぜてやると丁度いい濃さになり、美味しかったです。

星野仙一記念館という看板が気になり、倉敷デニムストリートに入ってみる。

デニムまんって、ものすごいパワーのある言葉だな!

食欲をなくす色だって。

奥に進むと星野監督いた!

岡山県倉敷市出身なんだね。

ただカープファンなので、中には入りませんでした。

折り返して帰ろうとしたら、デニムバーガー(350円)をまんまと買ってました。

想像以上の鮮やかな青!

体に悪くないのか不安になったけど、くちなしの実で着色しています。

食べてみると、キャベツたっぷりで普通にうまいぞ!

これはネタにもなるし、ぜひ食べてみてください。

それと、デニムバーガーより衝撃だったのが、ごま福堂の「黒ごまかりんとう饅頭」

黒も食欲を無くす色だけど、食べてビックリ!

外はカリっとしてて、ゴマの風味もgood。

しかも、なんと1個100円!

安いから買いやすいし、土日とか行列できてそうな予感がしました。

食べて歩きを満喫できる美観地区に、皆さんもぜひ行ってみてください!

マスキングテープ屋についてはこちら

如竹堂のおすすめ駐車場!マスキングテープ買ってみた
真鍋島の次は、岡山県倉敷へ! マスキングテープの発祥となるお店“如竹堂”に行ってきました。 車で行くも、お店の駐車場はありません...
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする